忍者ブログ

鳥々三昧

オオバタンの男の子と暮らす日常、旅行の様子などを綴ります。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

小太朗は6歳になりました!


本日2016年7月6日で小太朗は6歳になりました!
また今年もこうして元気な姿をここに載せられることを嬉しく思います。


特に大きな変化は感じないのですが、飛んだり走ったり、活動的な遊びが以前より好きになっているのかな?という気はします。


飛ぶ時は、とても真剣な顔で飛んできてくれます(笑)


これくらいの年齢のオウムで、しかも雄というとやはり成熟期に伴い性格などが変化すると言われる時期に突入します。
小太朗に関しては、とりあえず雄叫び(朝夕決まった時間にするもの)というのはありません。
興奮したとき(飛んだりして楽しいとき)に「コター!コタロー!」と大きめの声で言うのと、謎のオウム語を大きい声でモニョモニョ喋ることはありますが、時間によって決まっているわけではないようです。



性格に関しては、抱っこナデナデは相変わらず大好き!
基本、ステップアップは誰でもOK、カキカキは小太朗の好きな人ならという感じです。
噛みについては、普段の放鳥で強く噛むことはなく、指や睫毛などを優しくハムハムと毛繕いしてくれます。
軽く流血する強めの噛みも経験しましたが、小太朗の嫌なものや嫌なことが決まっているので、それをしないようにすることである程度は回避できています。
ケージのおもちゃを変えようとしてガブッということがありましたが、それ以降ケージ内に小太朗がいるときに何か触る時は、左手で嘴を捕まえておいて作業すればいいということが分かりました。
また、小太朗のガブは単発のためその後連続で噛み付いたり、噛んで離さないということは今のところありません。
不思議なのは、噛むときが興奮状態のときというわけでもないということですね。
噛む前に特に予備動作はなく、噛んだ後はしまった…と言う顔をしてじっとしているので、こちらも無言でそのままケージに返す、廊下など人の居ない場所に一旦出す、という対応をしています。
噛んだ直後でも触ったり足を持ち上げたりしても無反応なので、対応はしやすいです。

小太朗以外のオウムだとタイハクに2度、モモイロインコに1度流血するくらい噛まれましたが、それに比べると小太朗のガブは大したこと無いかな、という感じです。
もちろん、本気を出せばちょっと流血では済まない嘴ですから、加減してくれているのだと思います。
オウムを飼う以上、噛まれる可能性があることは覚悟していたので、数ヶ月に1度程度で済んでいますし、まあこれくらいは仕様がないという感じです。
お散歩中はご機嫌でお客さんの前ではとにかくいい子の可愛いオウムなので、逆に噛まれるというレアな体験ができるのは飼い主特権です(笑)



発情に関しては、今のところ兆候を含め一切ありません。
他の同じ年頃のオオバタンだとスリスリが始まっている子もいるようなのですが、そうした行動は見られません。
発情はあまり無い子もいると病院の先生に聞いたので、逆にこのままの方が楽でいいかな〜と思っています。

食の好みだけは少し変化して、シードはサフラワーと麻の実をおやつに食べるようになりました。
ペレットは相変わらずカラーペレット嫌いなので、安定のズプリームナチュラル。

ここ最近の生活は就寝が7時、起床が7〜8時前後です。
以前は9時就寝だったのですが、6時半くらいから放鳥していても眠そうにしたりケージに帰りたいということが多いので早寝させています。
ケージも大好きな鳥なので(笑)眠くなるといそいそと自分でケージに帰ってくれて手がかからず助かってます。


まあ、なにはともあれ、6歳を元気に迎えられたことに感謝しつつ…
今後も元気な様子をご報告できればいいなと思います!

拍手[22回]

PR

Comment

鳥カフェ

  • 白茄子
  • 2016-08-05 23:42
  • edit
鳥カフェ
お疲れ様でした。

8/4はtsubasaカレンダーが
小太郎ちゃんとだったので、合わせてmailするつもりが失念してしまいました。◡̈*♡

またね( ˶˙º̬˙˶ )୨⚑゛

白茄子さんへ

  • Jun 〔管理人〕
  • 2016-08-20 01:04
鳥フェスにお越し下さっていたのでしょうか…!
あわあわしていて、皆さんとあまりしっかりお話できずじまいでしたが、何とか無事に終えることが出来てよかったです。
大変でしたがとても楽しかったです!ありがとうございました。

TSUBASAカレンダー、小太朗の謎の強運でここ数年毎年載っている気がします(笑)

ぜひ、またどこかイベントなどで見かけましたらお気軽にお声かけくださいね〜!

初めまして‼︎

初めまして、みさとと申します。pak-o-birdのキャリーの購入を検討していまして、色々調べていたらこちらのブログにたどり着きました。

小太朗くんとのお出かけ、楽しそうですね‼︎とても楽しそうな小太朗くんが印象的です‼︎

私はコンゴウと暮らしておりまして、pak-o-birdのコンゴウサイズを購入しようと思っています。手押車?の部分は Lサイズもコンゴウサイズも同じものを使うのでしょうか?

また、日本で手押車の部分だけを購入されたとの事でしたが どちらで購入されたか教えていただけると幸いです。

みさとさんへ

  • Jun 〔管理人〕
  • 2016-08-20 01:00
コメントありがとうございます!
コンゴウさんとお暮らしとのこと、羨ましいです〜^^

pak-o-birdのキャリーカートですが、幅33cmと38cm用の2種類ありまして、Lとコンゴウサイズは共通のカート(幅38cm用)で使用可能のようです。
私が購入させていただいたお店ですが、現在は販売していないようで、取り寄せ希望の場合はまずはメールで相談をと記載されています。
こちらのURLからご確認ください。
http://item.rakuten.co.jp/crazyponpon/birdcarrycart2/

pak-o-birdを購入したときに、国内にある犬用バギーなどで対応できるか試したのですが、なかなかぴったり合うものが無く、結局専用カートを購入しました。
私が見つけられなかっただけで、そういったものが見つかればいいのですが…。

あまりお役に立てず申し訳ありません…!

ありがとうございます‼︎

お教えいただき、ありがとうございます本家本元からの輸入の送料とも合わせて考えつつ購入したいと思います♪

私も早くカートでお出かけしたいです‼︎
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お知らせ


Twitterアイコンに、小太朗の写真を使用している方がおられるようです。
当ブログに掲載した写真・画像の無断使用、転載はご遠慮いただきますようお願い申し上げます。


▼TSUBASA コーズリボン 【バードフェスタ】

私、Junのイラストが採用されました!
とり村通販サイト楽天 などで販売中!

コーズリボンは売り上げの一部がTSUBASAへの寄付となります。
鳥たちの明るい未来のために、よろしくお願いいたします。

TSUBASAは日本で唯一の飼い鳥専門の保護団体です。里親探しだけでなく、人と鳥が長く共に暮らせるための勉強会や啓蒙活動も行っています。
HPはこちら→TSUBASA

我が家の愛鳥


▼小太朗

オオバタンの男の子。
2016/07/06 6歳を迎えました。


▼スカイ

2009/09/24 に亡くなったセキセイインコの
女の子。
9年を共に過ごしてくれたかけがいのない子です。

プロフィール

▼Jun
人間。お世話担当。
インコ、オウムを始め鳥類大好き。
Twitter@Jun_toribaka
(主にイラスト・作品用ですが、たまに小太朗の様子も)

鳥撮り三昧
こっそり写真ブログもやってます。

ブログ内検索

Copyright © 鳥々三昧 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]