忍者ブログ

鳥々三昧

オオバタンの男の子と暮らす日常、旅行の様子などを綴ります。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

高山旅行

高山に旅行に行ってきました~!
本当は清里旅行の続きを先に書くべきなのですが…実は、写真のデータを失ってしまいまして(;_;)
もし失くしたと思っているだけでどこかから発掘されたら、続きを書こうと思います。すみません。




今回もこんな感じで、ケージと小太朗を乗っけて出発です。



前回と打って変わって、夏らしい晴天でした!
2.jpg
ひるがのSAで休憩。


3.jpg
裏手にはちょっとした丘があり、とても見晴らしがいいです。


4.jpg
さすがは高原、風も爽やかで外でも不快感を感じないくらいの気温でした。
小太朗も風が気持ちいいいらしく、羽を広げてもっこもこになってます(´▽`)


5.jpg
ベンチとテーブルがあり、SAの中で注文した食べ物を持ってきて景色を見ながら外で食べることもできます。
中に入れないペット連れにとって、こうしてご飯が食べられる場所は貴重ですね~。

小太朗もいろんな方に触れ合ってもらってSAでかなり時間を過ごしてしまい、着いたのは2時頃でした。




6.jpg
とりあえず道の駅で地図や観光案内のパンフレットなどをいただき、目的地へ。



7.jpg
飛騨高山美術館。


8.jpg
といっても、オウムは入れないので私は小太朗とお留守番。
美術館前には可愛らしいロンドンバスが停まっています。

ちなみに、美術館裏にはカフェがありそちらはペット連れで利用できます。
今回は利用しませんでしたが、芝生にあるテーブルで高山市内を眺めながらティータイムもいいですね。


そして、館内撮影OKということで母が撮ってきた写真ですが、こちら・・・!
P1000029u.jpg
これ!この後ろに流れる冠羽の形状といい、短い尾羽に丸っこい体、これオオバタンじゃないでしょうか!?
少なくともタイハクかルリメタイハク、オオバタンのどれかがモデルとしか思えません!
(対指足じゃないのがちょっと残念ですが><)
母曰く、これ以外にもいくつか鳥の作品があったらしいです。
私も見たかった~(^▽^;)
鳥バカの皆さん、ぜひ行かれることがあったら確認してきて下さい(笑)


9.jpg
ショップの看板に鳥がいたので思わず激写。
美術館のお姉さんに声をかけていただいて、小太朗も遊んでもらっちゃいました!



10.jpg
この後、近くにある飛騨高山テディベアエコビレッジに行ってきました。
受付で聞いたところ、抱っこすればペットはOKということだったので小太朗も一緒に入れました!

11.jpg
すぐにたくさんのベアたちが迎えてくれます。

12.jpg
いい表情。かわいいです。

13.jpg
小太朗は若干ビビり気味^^;

14.jpg
年代ごとに本当に多くのベアたちが展示されています。

6d123cb3.jpeg
まきストーブや休憩スペースもあります。
冬場は本当にこのストーブに火が灯るみたいです。

16.jpg
ここにいるベアの中で最大のキルトくん。
愛地球博で展示され、何と1000人の手によって作られたそう。
天井いっぱいまでの縫いぐるみを見る機会はそうそうないので、かなり圧倒されます。

ここも併設してカフェがあり、テラスでペット連れも休憩でき、ショップにも一緒に入れます。
外はかなり暑かったので、一緒に入れていただけて助かりました。

この後飛騨の里もペット連れで入れると聞いていたの行く予定でしたが、思ったより時間が迫っていたのでそのまま今回お世話になる『クローバーリーフ』さんへ向かいました。


17.jpg
道路沿いにある、緑に囲まれた可愛らしい建物のペンションです。


18.jpg
宿泊したツインのお部屋。
ツインですが手前にももう一つベッドがあり、かなり広いお部屋でした。
トイレとお風呂は部屋から出て廊下を挟んだところですが、すぐ近くなので全く気にならず快適でした。
ペット可のお宿で、ワンちゃんもたくさんいらっしゃいましたが、とっても綺麗で何のにおいもしません。


IMG_3113.jpg
オウムを探せ!(笑)
本当に広いお部屋です。


IMG_3104.jpg
小太朗はなぜかここがお気に入り…。


20.jpg
ケージはこんな感じで置かせていただきました。

このお宿も、食事は別のお部屋ですがもちろんペットOK。
うち以外は皆さんワンちゃん連れでしたが、今回もお互い反応もなく…(笑)
看板犬の子は本当に大きく、立ち上がると大人の女性と変わらないくらいの大きさ!
ふさふさモコモコで可愛かったです(´▽`*)


IMG_3132.jpg
とーっても美味しかったポットパイ!
中のカボチャスープの美味しいこと…今までで一番です!

他にもサラダ、お魚、お肉料理、どれも美味しく頂きました。
IMG_3134.jpg




IMG_3135.jpg
小太朗は肩でうとうとしてました…。



二日目に続きます。

拍手[4回]

PR

Comment

ぽこさんへ

  • Jun
  • 2012-08-26 15:03
  • edit
拍手の方からコメントありがとうございます!

あたたかいお言葉、とっても嬉しいです。
なるべく読みやすく見やすく…とは思うのですが、なかなか難しくていつも四苦八苦してます(´▽`;)

オウム連れで旅行に行かれたという話をあまり聞かないので、それなら丁度小太朗はお出かけ嫌いではないし、ブログを通じてオウム連れでもお出かけできるということを知ってもらえたら嬉しいなあと思っています。
これからも、時間を見つけて旅オウム?目指して頑張りたいと思います!

更新頻度がまちまちで申し訳ないですが、お暇な時はぜひ覗いてやってください。
今後も小太朗共々よろしくお願いします~。

オウムハーネス

友達がキバタンを飼い始めましたがオウム用ハーネスがなかなか手に入りません。どこで購入されたか教えていただきたいのですが。よろしくお願いします。

小藪さんへ

  • Jun
  • 2013-01-11 14:23
  • edit
オウム用ハーネスですが、しばらく前にメーカーでの生産が終了しまして、現在日本で販売しているお店を見つけることができませんでした。
海外のオークションサイトではまだ出品があるようです。
どうしてもハーネスをというのであれば、買ったけれど使わないというオウム飼いの方から譲っていただくか、海外からの輸入、自作しかないと思います。

もうご存知かもしれませんが、日本で今手に入る同じような商品としてフライトスーツがあります。
まだ幼い子でしたら毎日練習することでフライトスーツも着れるかもしれません。
小太朗は残念ながら、体に布が密着するのが嫌なようでフライトスーツは着られなくなってしまいました。

ハーネスがなくなって、これからオウムをお迎えする方皆さん困られているようですね。
同じような商品がまた販売されるようになればいいのですが…。

お役に立てず申し訳ありません。

オウムハーネス

Junさんへ アドバイスありがとうございます。本日ペットショップへいきましたところ、フライトスーツを薦められました。よこにフェレット用のハーネスがあり小太郎君のとよくにていました。友達に伝えます。ありがとうございました。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

お知らせ


Twitterアイコンに、小太朗の写真を使用している方がおられるようです。
当ブログに掲載した写真・画像の無断使用、転載はご遠慮いただきますようお願い申し上げます。


▼TSUBASA コーズリボン 【バードフェスタ】

私、Junのイラストが採用されました!
とり村通販サイト楽天 などで販売中!

コーズリボンは売り上げの一部がTSUBASAへの寄付となります。
鳥たちの明るい未来のために、よろしくお願いいたします。

TSUBASAは日本で唯一の飼い鳥専門の保護団体です。里親探しだけでなく、人と鳥が長く共に暮らせるための勉強会や啓蒙活動も行っています。
HPはこちら→TSUBASA

我が家の愛鳥


▼小太朗

オオバタンの男の子。
2016/07/06 6歳を迎えました。


▼スカイ

2009/09/24 に亡くなったセキセイインコの
女の子。
9年を共に過ごしてくれたかけがいのない子です。

プロフィール

▼Jun
人間。お世話担当。
インコ、オウムを始め鳥類大好き。
Twitter@Jun_toribaka
(主にイラスト・作品用ですが、たまに小太朗の様子も)

鳥撮り三昧
こっそり写真ブログもやってます。

ブログ内検索

Copyright © 鳥々三昧 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]