忍者ブログ

鳥々三昧

オオバタンの男の子と暮らす日常、旅行の様子などを綴ります。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

成長。

ロロスさんから届いた写真その2
IMG_7049.JPG

その3
IMG_7052.JPG

う~ん、大きくなったねえ・・・
床でよたよたピヨピヨしてたのに・・・こんなに立派に止まり木にとまれるようにもなって・・・。
子供の成長を見守る親のような気持ちです(笑)
私の知らないところで、どんどん成長してるんだね~と嬉しいような切ないような・・・。なんだか感慨深いです。

何にせよ、元気に育っているのはいいことだ!^^
すこぶる元気そうなので、安心しました。

太りすぎが心配されていた小太朗ですが、どうやら順調に体重も整ってきたみたい。
現在670g前後とのこと。

ハーネスとフライトスーツの練習もお願いしていました。
嫌がる子も多いと聞くので、できたらいいけどな~くらいに思っていたのですが・・・。
喜んでつけさせてくれますよ、とのこと!
お散歩オウムの素質は十分かな?いっぱい、いろんなところに一緒に行きたいな~と夢は広がりますw

このままいけば来週お迎えできそうだそうです!いよいよお迎え秒読みです。
 

拍手[0回]

PR

Comment

無題

  • あちゃこ
  • URL
  • 2010-10-15 11:02
  • edit
スカイちゃんの記事も読みました^^
私達も同じ経験があるのでとても共感してしまいました。
家は8ヶ月程の短い間でしたが、とても深い思い出をくれた鳥だったので別れがなければこんなに大きな子をお迎えしようと決意出来なかったかも。

JUNさんお若いのですね!私もなんとか二十代でお迎えしましたが羽夢蔵が100歳になったら流石に一緒には居られないw
ですから自分の手を離れたとしても誰からも愛されるように優しい子になってほしいと願っています。
一緒に人生を歩み切れたら一番ですが。。。

小太朗くん。穏やかで優しい眼をしていますね^^
男の子なので身体の心配は少し安心ですね。
PBFD等も雄の方がどちらかといえば抵抗が強い様です。(これは鳥経験豊富な方々からの風説)
お散歩には1歳以上からや、3歳以上からを推奨されますが、風の流れる野外での空気感染はかなり確率低いみたいなので、ハムはお迎え1カ月くらいから近場で短時間のハーネス抱っこお散歩を始めました。

野鳥の心配の為、木に登らせるのは1歳が近くなったころからかな?
ドライブはたくさん連れて行き、その代わりペットショップや鳥の居る屋内にはかなり気をつけていました。

お迎え後健診で鳥専門医院を受診される際に、念のためビルコンの粉末を分けて譲っていただくといいですよ。
(医院に言うと譲ってくれました!ビルコンはPBFD用の消毒剤。)
いざという時の消毒薬になるので1歳まではそれで対策するといいですよ。病気はやっぱりPBFDが一番怖いですからね。

お迎えはロロスに車で行かれるのでしょうか?
ロロスのK浦さん寂しがるでしょうね。

帰りはキャリーやケージよりも抱っこが安心するみたいです。
ドライブも好きになりますしね^^

お迎え日記楽しみにしてますよ~!!

あちゃこさんへ

  • Jun
  • 2010-10-15 19:16
  • edit
長ったらしい文章でしたが、読んでくださってありがとうございました。
あちゃこさんも同じような経験をされていたのですね。もぐちゃんとの生活が、いまの羽夢蔵くんとの生活に繋がっているのでしょうね。
出会いと別れというのはつくづく突然で、運命的で、なんだか不思議だな~と思ってしまいます。

私も、どんなに頑張っても、小太朗が100年生きる頃には一緒にはいられないですねw
そうですよね。優しく、いい子に育ってくれるよう導いてあげることが、自分との生活のうえでも大切ですし、後々本鳥にとっても大切になってくるかもしれないですよね。
まだまだ、私自身勉強することはたくさんありそうです^^;

PBFDは本当に心配ですね・・・。
男の子の方が抵抗が強いというお話は、初めて聞きました!
確証はなくても、少しは安心して大丈夫ですかね。
どこかで、鳥さん散歩は1歳を過ぎてからにしたほうがいいよ~という記事を読んだので、1歳までは外には出ない方がいいのかなと思っていたのですが・・・。
羽夢蔵くんはお迎え1カ月くらいからお外に出ていたのですね。しっかり気をつければ、近場でならお散歩できるかな?
参考になります。

ビルコン、実は買おうと思っていたところでしたw
医院で分けていただけるとは思いつきもしませんでした。
買うとなると1キロからしかなく、どうしようかな~と悩んでいたところでしたので、ありがとうございます。
一度病院の方にも相談してみようと思います。

お迎えは車の予定です。
K浦さん、O畑さんにはお世話になっているので・・・。
本当に感謝しています。

抱っこの方が安心できるのですね^^
小太朗用に用意したブランケットも持っていこうかなw

来週だというのに、まだまだ実感がわかない飼い主ですが・・・準備がんばってきますw

はじめまして。

  • kawaken
  • 2010-10-17 00:22
  • edit
はじめましてkawakenと言います。

鳥ブログ村から来ましたが、お名前拝見したら
あちゃこさんの所で見掛けてました。。。

オオバタン=小太郎くん、お迎えするようで
おめでとうございます!!
あちゃこさんとお友達になってるとは心強い。

自分も7月に小太郎くんと会ってます。
まだまだ小さくお椀の中でピーピー鳴いてましたが
とても元気な雛雛さんでした!!
来週お迎えですか!? お気を付けて行って来てください。
O畑ちゃんにもよろしくお伝えください。

同じ鳥飼いとして、これからも宜しくお願いします。

kawakenさんへ

  • Jun
  • 2010-10-18 20:18
  • edit
kawakenさん、はじめまして!

実は、以前よりkawakenさんのブログの方拝見させていただいておりました。
なかなか勇気がなくコメントさせていただいたことはないのですが、
いつも可愛らしい四羽に癒されております^^

ありがとうございます。
初めての大型で、なおかつオオバタンということで色々と不安もありますが・・・。
精一杯頑張りたいと思います!

大型は完全なる初心者ですので、何かありましたらアドバイスなどいただけますと嬉しいです^^
ぜひ、こちらこそこれからもよろしくお願いいたします。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お知らせ


Twitterアイコンに、小太朗の写真を使用している方がおられるようです。
当ブログに掲載した写真・画像の無断使用、転載はご遠慮いただきますようお願い申し上げます。


▼TSUBASA コーズリボン 【バードフェスタ】

私、Junのイラストが採用されました!
とり村通販サイト楽天 などで販売中!

コーズリボンは売り上げの一部がTSUBASAへの寄付となります。
鳥たちの明るい未来のために、よろしくお願いいたします。

TSUBASAは日本で唯一の飼い鳥専門の保護団体です。里親探しだけでなく、人と鳥が長く共に暮らせるための勉強会や啓蒙活動も行っています。
HPはこちら→TSUBASA

我が家の愛鳥


▼小太朗

オオバタンの男の子。
2016/07/06 6歳を迎えました。


▼スカイ

2009/09/24 に亡くなったセキセイインコの
女の子。
9年を共に過ごしてくれたかけがいのない子です。

プロフィール

▼Jun
人間。お世話担当。
インコ、オウムを始め鳥類大好き。
Twitter@Jun_toribaka
(主にイラスト・作品用ですが、たまに小太朗の様子も)

鳥撮り三昧
こっそり写真ブログもやってます。

ブログ内検索

Copyright © 鳥々三昧 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]