忍者ブログ

鳥々三昧

オオバタンの男の子と暮らす日常、旅行の様子などを綴ります。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

芸のあるオウムを目指して・ボール拾い編。

輪投げの応用で、ボール拾いを練習しました。
輪投げよりもかなり遠い距離に投げられたものを、拾いに行って決められた入れ物に入れるという芸です。



輪投げでは目の前に出された輪を口にくわえ、それを輪投げに入れるだけでしたが、
ボール拾いでは、自発的にボールを取りにいくという行動が必要になります。
最初は輪投げと同じように、渡されたボールを咥えて入れ物に入れるという練習をして、
次は床においてあるものを拾い上げて入れる、最終的にボールを拾いに行って持ってくるという風に少し段階を刻んで教えました。

小太朗自身が「具体的に何をすることを求められているか」を理解できたのだなと感じる瞬間があり、その後はスムーズに行うことが出来るようになりました。

色別輪投げも教えてみていますが、こちらはなかなか難易度が高いようです。
なぜそこに入れなければならないのか、ということを理解してもらうのが大変です。
本鳥の中で、「同じ色の場所に入れる」という色覚的な部分での理解ができないとダメですからね〜。
棒に輪を入れるという単純な動作から、自分で思考させて正しい場所を選ばせるところまでなかなかたどり着けません。
芸をする「必要」があるわけではないので、
これからも、本鳥が楽しく出来るくらいの時間でちょこちょこ教えてみようと思います。

拍手[5回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

お知らせ


Twitterアイコンに、小太朗の写真を使用している方がおられるようです。
当ブログに掲載した写真・画像の無断使用、転載はご遠慮いただきますようお願い申し上げます。


▼TSUBASA コーズリボン 【バードフェスタ】

私、Junのイラストが採用されました!
とり村通販サイト楽天 などで販売中!

コーズリボンは売り上げの一部がTSUBASAへの寄付となります。
鳥たちの明るい未来のために、よろしくお願いいたします。

TSUBASAは日本で唯一の飼い鳥専門の保護団体です。里親探しだけでなく、人と鳥が長く共に暮らせるための勉強会や啓蒙活動も行っています。
HPはこちら→TSUBASA

我が家の愛鳥


▼小太朗

オオバタンの男の子。
2016/07/06 6歳を迎えました。


▼スカイ

2009/09/24 に亡くなったセキセイインコの
女の子。
9年を共に過ごしてくれたかけがいのない子です。

プロフィール

▼Jun
人間。お世話担当。
インコ、オウムを始め鳥類大好き。
Twitter@Jun_toribaka
(主にイラスト・作品用ですが、たまに小太朗の様子も)

鳥撮り三昧
こっそり写真ブログもやってます。

ブログ内検索

Copyright © 鳥々三昧 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]