忍者ブログ

鳥々三昧

オオバタンの男の子と暮らす日常、旅行の様子などを綴ります。

伊那旅行・1日目

久しぶりに泊まりの旅行へ行ってきました。
いつも通り、小太朗は465オームケージで車にイン!


今回は長野県の伊那へ行きました。
数えてみると、これで小太朗が行ったことのある県は出身の愛知、岐阜、三重、滋賀、長野、山梨、東京、埼玉、京都となりました。


天気にも恵まれたのは良かったのですが、サービスエリアでは暑すぎてゆっくりもできず・・・。
人間はすぐへばってましたが、小太朗は絶好調。


夏らしい景色を見つつ、伊那市へ。


伊那といえば?有名なかんてんぱぱガーデンへ行きました。


テラス席のあるお店でお昼ご飯。
本来はここのお店のテラス席にペットを連れて座ることはできず、離れた場所にリードを繋ぐポールがあります。
が、もちろんそれは犬の話。
ダメもとで、オウムなんですが・・・こんな状態なのでポールには繋いでおけないんです・・・とお話ししたところ、オウムを連れてこられたのは初めてのパターンなので・・・と
店長さんを少し悩ませてしまいましたが、今日はお客さんもいないしいいですよ〜と特別に許可を頂きました!

(お客さんが多い日や時間帯は利用できない可能性が高いですので、鳥連れで行きたい方はお店にご確認ください。)


で、肝心の小太朗はこんな感じで置物と化していました。
一つ前の記事でもそうでしたが、最近こうした椅子の背に乗るのが好きなようでじっとしていてくれるので助かります。


人間は美味しいご飯を食べ。
かんてんぱぱのお店だけあって、寒天の麺なのですがすごく美味しかったです!

ペットは入れませんが、併設ショップでは無料の寒天ゼリーが食べられたり、美術館があったりと楽しいところでした。


そして、寄り道しつつ今回のお宿「愛和の森ホテル」さんへ。
ホテルの前にはこんなダチョウ牧場もあります!


コテージタイプのお部屋なので、こんな感じにケージを置かせていただきました。


二階もありますよ〜。


お目めキラキラ!


ナデナデ楽し〜!

・・・小太朗は知らない部屋だろうが、相変わらず緊張も無く、むしろ家にいる時より楽しそうなくらいでした(笑)

2日目へ続きます。

拍手[9回]

PR

馬籠宿へプチ旅行!

中山道の宿場の一つ、馬籠宿。
私は今まで一度も行ったことがなかったので、小太朗連れで行ってきました!


今回は、坂の下から上って行くことにしました。


有名な水車。
小太朗も近くで記念撮影しようと思ったのですが、ここへきて新事実が発覚!
小太朗、水車が怖いです(笑)
昨年の旅行で白川郷に行った際も水車はあったと思ったのですが、よく考えるとこんなに近づいたことはなかったかもしれません。

 
途中で人間はおやきを買い食い。
日陰でもうだるような暑さでしたが、おやきは本当に美味しかったです!
こうして店先に椅子のある店がほとんどなので、ペットがいても座って食べることが出来て助かりました。


そして馬籠宿の坂の上にある展望台へ。


天気が良かったので、山並みを一望することが出来ました。


奥に見えるのが、(多分)恵那山です。
時折強く風が吹くこともあって、30度越えでしたが少し涼むことが出来ました。


小太朗は、ベンチに下ろされて足元を念入りに確認し、


カキカキを堪能し、

 
・・・酷い顔をし、(笑)


オヤツも堪能し、満足そうでした。


帰りは美しい紫陽花や、


素敵な街並みを見ながら坂を下ります。

この日はあまり観光の方もおらずでしたが、小太朗は今回も触れ合いを頑張ってくれました。
以前は日傘を怖がっていたのですが、今回は日傘をさしたままの方の近くに寄っても大人しくしていました。
やっと、傘が自分に危害を加えるものではないと分かってくれたのなら嬉しいんですけどね~。

ちなみに、途中のお土産屋さんにオカメインコを飼ってらっしゃる方がいたり、こういうのを飼ってみたかったと話しかけてくださる方がいらっしゃったりで、鳥に好意的な方が多かったです!


坂を下りてきてからは、ペット連れOKというお蕎麦屋さんへ行きました。

 
この可愛い看板が目印です。

 
こうしたペット用の別部屋があり、そちらで食事することが出来ます。
最初は窓が全開になっていたので、日陰で風が通るし涼しいなーと思っていたら、窓を閉めて冷房を入れてくださいました!
ペット連れだとテラス席だったり、半外なことが多いので夏場は非常に有難いです。

 
お蕎麦も、とても美味しかったです!
ちょっとしたお菓子のおまけや、蕎麦茶に蕎麦味噌や野沢菜もついていて、小太朗連れで入ることが出来てこんな美味しい物が食べられるなんて~と感動していました。

小太朗と出かけると、どうしても飲食店へは入ることが出来ないので、こうした食事をペット連れでも食べられる場所というのは貴重ですね。

 
犬以外でも大丈夫か確認せずに行ったのですが、とても自然に受け入れてくださいました。
中には犬以外はちょっと・・・というところもあるので、非常に嬉しいことです。
オウムが来たのは初めてということでしたが、店員さんも手に乗せたり、撫でてくれたり、たくさん話しかけてくれて、小太朗も終始落ち着いた様子でした。

とてもいい場所だったので、次は紅葉の山を見に秋ごろにまた行きたいな~と思っています。

拍手[14回]

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お知らせ


Twitterアイコンに、小太朗の写真を使用している方がおられるようです。
当ブログに掲載した写真・画像の無断使用、転載はご遠慮いただきますようお願い申し上げます。


▼TSUBASA コーズリボン 【バードフェスタ】

私、Junのイラストが採用されました!
とり村通販サイト楽天 などで販売中!

コーズリボンは売り上げの一部がTSUBASAへの寄付となります。
鳥たちの明るい未来のために、よろしくお願いいたします。

TSUBASAは日本で唯一の飼い鳥専門の保護団体です。里親探しだけでなく、人と鳥が長く共に暮らせるための勉強会や啓蒙活動も行っています。
HPはこちら→TSUBASA

我が家の愛鳥


▼小太朗

オオバタンの男の子。
2016/07/06 6歳を迎えました。


▼スカイ

2009/09/24 に亡くなったセキセイインコの
女の子。
9年を共に過ごしてくれたかけがいのない子です。

プロフィール

▼Jun
人間。お世話担当。
インコ、オウムを始め鳥類大好き。
Twitter@Jun_toribaka
(主にイラスト・作品用ですが、たまに小太朗の様子も)

鳥撮り三昧
こっそり写真ブログもやってます。

ブログ内検索

Copyright © 鳥々三昧 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]