忍者ブログ

鳥々三昧

オオバタンの男の子と暮らす日常、旅行の様子などを綴ります。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オウム心は難しい。

前回からかなり時間が経ってしまいましたが、小太朗はとっても元気です。
ここ一カ月弱は変化満載!でした。

何よりもまず変わったといえば・・・な、なんとあのぼや~っとした小太朗が叫びました!(笑)
といっても、一定の時間というわけではないので雄叫びでは無いと思いますが・・・。

コンパニオンバタンの感情の変化は激しいとは言いますが、見ていても、何がきっかけでテンションが上がるのか分からないことが多々あります。
全く叫んだり大きな声を上げない日もありますし、つい一秒前まで抱っこされていておとなしくしていたのに、急にフガフガハフハフ文句が始まって、ギャァアアー!と言ったり。
う~む、オウム心は難しい(笑)

初めて叫んだときも、ついちょっと前まではとっても静かだったのでびっくりしてしまいました。
その日は、小太朗の部屋に私ではない家族が来て、小太朗も自ら遊んで~と寄って行って。べたべたしてなでなでしてもらって。
落ち着いている様子だったので、同じ部屋で小太朗のおもちゃを作っていました。
箱から、小太朗も何度も見たことがあって、遊んだこともあるおもちゃを取り出した瞬間、急にウグワァアーー!と絶叫。おもちゃに対して、威嚇のように羽を広げて。
この時は、フガフガが無かったので、なぜ急にテンションが上がったのか分からず、唖然としてしまいました。

a00c8649.jpeg
うがーー!


絶叫と言えば!

この前、一度ドライブに行こうか~と車で連れ出したのですが・・・。
車が動いている間中、ずーっとウギャウギャガフガフ・・・ギャー!とテンションがマックスに。
車の揺れが怖いのか、それとも窓の外に見える景色が気になるのでしょうか?どんなに抱っこしてもカキカキしても、ウギャー!と抵抗。あまりにすごかったので、写真も動画も撮れませんでした^^;
5分くらい走ったところで車を止めるといつもの小太朗に戻って、なでなでして~と抱っこされて満足気。
うーん・・・分からない。
お散歩もたくさん行きたいし、ドライブは楽しくできるといいのですが・・・。ストレスになってしまっているようなら、しばらくドライブも止めておいた方がいいのかな?
もしドライブを楽しくしている鳥さんがいらっしゃいましたら、何かアドバイスを頂けると嬉しいです。
(その後、どうやら楽しすぎて絶叫しているということが判明しました。今ではすっかりドライブ大好きオウムと化しました!)


そんな小太朗ですが、今はケージもハチコウステンレスLLに変わり昼間はのびのびと遊んでいます。
P1000096.JPG

このハチコウステンレス、お休みケージの915オウムと比べると、引き出しが付いていて、底網が引き出せるのはかなりありがたいです!引き出しと底網も個別に引き出せるので、掃除の面ではかなり使いやすいのではないかと!
欠点をあげるならば、オオバタンには縦の高さが少し足りない感じですね。
二つ上下にくっつけてつかっていらっしゃる方もいますが、オオバタン以上の大きさの子なら、そうすると広く使えて申し分ないでしょうね~。

のびのび遊べているおかげで、こーんなおもちゃも・・・
P1000168.JPG

小太朗にかかれば・・・
P1000171.JPG

夕方にはこの通り!
P1000264.JPG

最近のブームは柔らかめのプラスティック系のおもちゃを破壊することみたいです。

抱っこも相変わらず大好き。
ありがたいのは、どんなにテンションが上がっても絶対に強く人を噛まないこと。そして、家族の誰にでもなでて~を要求することです。
まだまだ子供だからかなとも思いますが、このままフレンドリーなオウムでいてほしいですね。


P1000160.JPG
抱っこされていると、

P1000161.JPG
だんだんと気持ちよくなってきて・・・、

P1000162.JPG
この通り!

誰とでも仲良くできるように。みんなにいいこいいこしてもらえるように。社交性のあるオウムになるんだぞ~(笑)

ところで、なでなでしていて気付いたのですが、小太朗どうやら羽根を齧って?しまっているようです。
もしストレスを感じているようならば対策を練らないといけないし・・・。詳しい方、いらっしゃいましたら教えていただけると幸いです。

こんな感じです。

P1000117.JPG
これは、先の方、途中がちぎられたようになってなくなっています。
こういったのは、確認できたところ首のあたりに一枚しかありませんでした。

P1000125.JPG
そして、本来軸に対称にあるはずの羽根が、片側だけ途中までで無くなっています。
見るからにザクザクとしていて、齧ったような跡になっています。こういったのは、冠羽の下あたりに2、3枚ありました。
何がストレスになっているのでしょうか…。

【追記】
この羽根が抜け変わってからは、羽齧りの後は見られなくなりました。
やはり、環境の変化というのは大きなストレスなのでしょう。
一時的なものということでホッとしました。

P1000145.JPG
なになに?何の話?
まあ、何よりぼくが健康でいてくれるのが一番ですよ~。


少し前のですが、おもちゃで遊ぶ小太朗。



P1000258.JPG
本日の小太朗。
体重728グラム。

拍手[4回]

PR

Comment

おはようございます

  • あちゃこ
  • URL
  • 2010-12-03 09:10
  • edit
おはようございます^^
小太朗くんの更新を楽しみにしていましたよ。

小太朗くん絶叫して興奮気味の様ですね。
そろそろ我が家という認識ができた様ですね。
まだまだ誰にでもステップし甘えられる良い子時期にいろんな経験させたいものですね~
JUNさんとりっちにも入っていたのですね^^
探してお気に入りに登録しますv

あちゃこさんへ

  • Jun
  • 2010-12-03 12:40
  • edit
コメントありがとうございます。
わざわざメッセージも送っていただき、ありがとうございます^^
長文になってしまいそうなので、私もあちらでお返事させていただきたいと思います。

はじめまして

  • えぴ
  • 2011-06-27 12:50
  • edit
我が家でもオオバタンを迎えるべく準備中なのですが、ハチコウステンレスLLケージの使用感は如何でしょうか?
あちゃこさん宅では2個連結使用の様ですがJunさん宅では1個使用ですね。
出来れば我が家も1個で使用したいのですが、感想を教えて頂けると嬉しいです。

えぴさんへ

  • Jun
  • 2011-08-14 19:04
  • edit
はじめまして。
大変お返事遅くなり申し訳ありません。
見ていただいているかわかりませんが、少しでも参考になればと思いますので、書かせていただきます。

家でもお迎えの時はインポートケージにするか、それともハチコウを連結しようか、そのまま使おうか、いろいろ悩んだのですが消去法で結局LLをそのまま使うことになりました。

インポートケージはやはり値が張ることと、持ち運ぶのに不便だということ。
ハチコウ連結には改造が必要になりますが、考えた結果自分では金属を切断したりという改造は不可能であると判断しました。
業者さんに頼むか、改造ができる人なりがいれば連結も可能だったと思いますが、それも当てがなく断念。

消去法でそのまま使うことになりましたが、使っていて今のところ不便は感じません。
犬用なので高さはやはり少し低いかなあと思いますが、普段止まり木に止まっていて尾羽や頭が擦るほど低くはないですし、とりあえず問題はなさそうです。
広さが確保できて、改造が可能だというならばする方がいいかなあと思いますが、小太朗を見ていても特に困ってはないようなので、我が家では今のところこのままでいくつもりです。

もうお迎えはされたでしょうか?
また機会がありましたら、同じオオバタン飼いとしてよろしくお願いします~^^
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

お知らせ


Twitterアイコンに、小太朗の写真を使用している方がおられるようです。
当ブログに掲載した写真・画像の無断使用、転載はご遠慮いただきますようお願い申し上げます。


▼TSUBASA コーズリボン 【バードフェスタ】

私、Junのイラストが採用されました!
とり村通販サイト楽天 などで販売中!

コーズリボンは売り上げの一部がTSUBASAへの寄付となります。
鳥たちの明るい未来のために、よろしくお願いいたします。

TSUBASAは日本で唯一の飼い鳥専門の保護団体です。里親探しだけでなく、人と鳥が長く共に暮らせるための勉強会や啓蒙活動も行っています。
HPはこちら→TSUBASA

我が家の愛鳥


▼小太朗

オオバタンの男の子。
2016/07/06 6歳を迎えました。


▼スカイ

2009/09/24 に亡くなったセキセイインコの
女の子。
9年を共に過ごしてくれたかけがいのない子です。

プロフィール

▼Jun
人間。お世話担当。
インコ、オウムを始め鳥類大好き。
Twitter@Jun_toribaka
(主にイラスト・作品用ですが、たまに小太朗の様子も)

鳥撮り三昧
こっそり写真ブログもやってます。

ブログ内検索

Copyright © 鳥々三昧 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]