忍者ブログ

鳥々三昧

オオバタンの男の子と暮らす日常、旅行の様子などを綴ります。

オオバタン解体新書

突然ですが、オオバタンの体をご紹介~!

<全体>

通常時。
尾羽が短いので、大きいですが丸っこいフォルムです。
体重はお腹空っぽで820g前後、いっぱいで850g前後です。


興奮・威嚇時。
ちなみにこれは箒を見た瞬間。細くて長いものがダメみたいです。
もっこもこで可愛いですが、知らないオオバタンがこの状態のときはご注意を!
指に穴が開くかも・・・。

小太朗なら、この状態でも私はギュッと抱っこしちゃいますが。



<目>

目の周りの皮ふは薄っすら青く、シワシワ。
虹彩もほぼ黒なので、普段は目が真っ黒に見えます。


瞼のフチには、黒いアイラインが入っています。
何の意味があるのかはよく分かりません・・・。
他の種類のバタンもこうなっているんでしょうか?

強い日光などに照らされると、虹彩がやや茶色がかって黒い瞳孔が見えます。


<耳>

羽毛を掻き分けるとぽっかり開いている穴が耳です。
小指ならスポッと入りそうな大きさです。


<鼻>

穴の前には鼻毛が生えています。
たまに穴に何か入るのか、爪でほじって掃除しています。



<嘴>

表面は傷だらけ。
眠くなるとホカホカで温かくなります。
雛のころは黒いですが、脂粉が増えるにしたがって粉っぽく白くなります。
嘴の付け根の皮ふは柔らかくよく伸びて、個体差なのか白っぽい子と黒い子といます。


下には人差し指が入る大きさの穴が開いていて、穴にも小さい羽毛が生えています。



<舌>

先が黒く、それ以外は紫っぽい灰色です。


舌は意外と長くて、プニプニした触り心地です。
喉の奥は赤っぽく、舌の付け根がギザギザとして棘のようなものが生えているように見えます。
・・・ちょっとグロテスクで怖いです。



<ハゲ>

立派な冠羽の裏には立派なハゲが。
サラサラしていて温かいです。



<翼>

表は白く、


裏は黄色です。
風切羽はかなり丈夫にできており、触ると硬いです。


大きいもので25センチ前後あります。


風切羽は羽軸に対して左右不対象で、細かい筋が均一に並んでいます。
何度見ても、自然にこれが体から生えてくるなんて信じられない形状です・・・。
鳥の羽って不思議ですよね~。



<尾羽>

閉じているとシャモジのような形。


広げると扇状になり、裏が黄色いことが分かります。



<尾脂腺>

体に似合わず小さめで、ほんのり黄色をしています。



<皮ふ・筆毛>

皮ふは健康なら紫色です。
筆毛の赤い部分は血液が詰まっているので、生えきる前に折れたり抜けたりすると血が出ます。
赤い部分には神経もあるようで、間違ってここをほぐそうとするとウギャッ!と怒られます。
筆毛を見ると思わずほぐしてしまうのがオウム飼いの性です。



<羽毛>

体の表面は白い羽毛が覆っています。
見ているだけでクシャミがでそう・・・ほんのり甘いようないい匂いがしますが、粉っぽいです。



<尻>

もふもふ~。


お尻の穴の周りには、ちょっと濃い色の短い羽が生えています。



<足>

表面はゴツゴツしたウロコに覆われています。
嘴同様、眠くなるとホッカホカに温かくなります。


裏にもウロコがビッシリです。


足はかなり大きく、女の子の大型コンゴウにも引けを取らない大きさです。
むしろ小太朗のほうががっしりで大きく感じるくらいです。
男の子のコンゴウさんを手に乗せたことがないんで比べられないんですが、やっぱり女の子のほうが小さめなんでしょうか?
私の手の平の横幅からは楽にはみ出ます。
気になって測ったら13センチでした。他のバタンの大きさも気になります・・・。
個体差もあるのかな?

非常に指先が器用で、

綿棒のような細いものから、


紙コップのような大きなもの、


薄っぺらいダンボールなど、自分で工夫して様々な形状のものを持つことができます。


器状のものをこぼさずに持つこともできます。


特に教えたわけではないですが、当たり前のようにちゃんと持ってます。


最近では「あーくしゅ」というと指を握ってくれるという芸を身につけました。
気が向いていると握手してくれます(^▽^)


・・・というわけで、オオバタン解体新書でした~。

拍手[48回]

PR

Comment

初めまして。

  • ミノル
  • URL
  • 2013-03-07 11:53
  • edit
ランキングから来させて頂きました(^^)
どの写真も雑誌に載ってる写真みたいに美しくて
その技術と小太朗君の美形っぷりに感激しました!
可愛い!!!

特に膨らんでる写真が可愛くて、
羽を広げてる写真が芸術だと思います!!

実は私はオオバタンとタイハクを最後まで迷って…
運良く国内で生まれたタイハクと運命を感じ、暮らしてます。
こうして拝見すると、両者似ているなぁ~と、嬉しく思いますv
私がオウム大好きになったきっかけであるオオバタン♪
(一度触れ合っただけで人を虜にする魔力が!/笑)
やはりとても可愛くて美しいです!

小太郎ちゃんは体重いっぱいあって羨ましいです☆
ウチのタイハクは大柄なのですが体重が少なすぎて…
獣医さんの指導で現在増量させている所です(^^)

今日、小太郎ちゃんを拝見できて嬉しかったです。
素敵な写真をありがとうございました(*´∀`*)

ミノルさんへ

  • Jun
  • 2013-03-07 22:08
  • edit
はじめまして!
コメントありがとうございます。

いつも家ではフニャフニャで情けないお顔~といわれている小太朗が、美形と言っていただけるなんて感動してしまいました(笑)
写真もお褒めいただきましてありがとうございます!
嬉しいです。

ミノルさんもタイハクとオオバタンで迷われていたんですね。
私も最初はタイハクを某バードファームさんで仮予約していたんですが、最終的に運命を感じたオオバタンお迎えとなりました。
実はまだオオバタンという名前も知らないころ、初めて間近で見たオウムがオオバタンだったんです。
今から思えば、そのときから何かオオバタンに縁があったのかな~なんて思います。

ブログもちらっとお邪魔させていただいたのですが、仁くんの可愛さにメロメロになりました…。
特にお喋り動画に癒されました!
仁くんはお話が上手ですね~。握手のときにびよーんと伸びるあんよも可愛い!
握手してみたくなりました(^^)

仁くんは細身なのですね。
うちも家に来た当初は670gくらいでしたから、少しずつでも体重が増えていってくれるといいですね。

またブログの方もお邪魔させていただこうと思います!
ぜひ、同じバタン飼いとして仲良くしてやってください。
これからも小太朗共々、よろしくお願いいたします(^▽^)

拍手からコメントくださった皆さまへ

  • Jun
  • 2013-03-07 22:12
  • edit
コメントありがとうございます!

>桃さんへ
こちらこそご無沙汰しております。
近くで撮ってみると、普段見ている飼い主でも気づかないような発見があって楽しかったです♪
ブログでご紹介されている『たまこまーけっと』、先日テレビをつけたらたまたまやっていたのでクルマサカかオオバタンぽいな~と思いながら見てました!
ブログを拝見してからは、くるみちゃんだ~と思いながら見ています(^▽^)


>Kさん
まだまだ、飛行写真はあたって砕けろという感じで撮っていますが、綺麗に撮れると嬉しいです!
これからも、オオバタンの魅力をお伝えできる写真が撮れるように精進したいと思います。



>雪ん子さん
最初はハーイと足を上げるのを教えていたのですが、いつの間にか握手になっていました(笑)
コーズリボンは、私は車を持っていないので母の車に付けてもらっています。
理想は皆が無条件で協力できることですが、やはりそれぞれあるのでなかなか難しいこともあるのでしょうね。


>どてママさん
はじめまして!
オオバタンの女の子は、どの子も優しそうで本当に可愛らしいお顔をしてますよね。
もうすぐ1歳ということで、今はもうとにかく可愛い盛りですね!
またぜひ遊びにいらしてくださいませ(^^)

bさんへ

  • Jun
  • 2013-03-11 23:44
  • edit
拍手からありがとうございます!

bさんのお宅にもいらっしゃるのですね!
うちの子もbさんのオオバタンさんのように、長生きして欲しいです。
オオバタン飼いの大先輩として、これからもよろしくお願いいたします。

またぜひお越しくださいませ。

雪ん子さんへ

  • Jun
  • 2013-03-11 23:48
  • edit
フォーラムお疲れ様でした!

メールを送らせていただきましたので、ご確認ください~。

TSUBASAフォーラム参戦(^u^)

  • 雪ん子
  • 2013-03-11 23:57
  • edit
昨日は、TSUBASAフォーラムに参加してきました。TSUBASAのスタッフ4名の方々が各々のテーマの成果についての報告。そして、昨年の95羽レスキューの起点なられた‘幸せうさぎ計画+ よるくま様’の基調講演でした。津田さんがお若いのに、判り易く説明されるのには感心しました。
涌井さん、河村先生のお話も大変判りやすく上手なお話でした。JUNさんも、小太郎君の成長日記を題材にTSUBASAフォーラムで講演されてはいかがですか?(笑)。冗談はさておき、白色バタン会は5月12日に開催されるとの事です。昨日も、白バタン会の主催者の方にお会いしましたよ。今年で7年目になると話されていました。継続出来ることは素晴らしいと感じました。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お知らせ


Twitterアイコンに、小太朗の写真を使用している方がおられるようです。
当ブログに掲載した写真・画像の無断使用、転載はご遠慮いただきますようお願い申し上げます。


▼TSUBASA コーズリボン 【バードフェスタ】

私、Junのイラストが採用されました!
とり村通販サイト楽天 などで販売中!

コーズリボンは売り上げの一部がTSUBASAへの寄付となります。
鳥たちの明るい未来のために、よろしくお願いいたします。

TSUBASAは日本で唯一の飼い鳥専門の保護団体です。里親探しだけでなく、人と鳥が長く共に暮らせるための勉強会や啓蒙活動も行っています。
HPはこちら→TSUBASA

我が家の愛鳥


▼小太朗

オオバタンの男の子。
2016/07/06 6歳を迎えました。


▼スカイ

2009/09/24 に亡くなったセキセイインコの
女の子。
9年を共に過ごしてくれたかけがいのない子です。

プロフィール

▼Jun
人間。お世話担当。
インコ、オウムを始め鳥類大好き。
Twitter@Jun_toribaka
(主にイラスト・作品用ですが、たまに小太朗の様子も)

鳥撮り三昧
こっそり写真ブログもやってます。

ブログ内検索

Copyright © 鳥々三昧 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]