忍者ブログ

鳥々三昧

オオバタンの男の子と暮らす日常、旅行の様子などを綴ります。

2歳になりました!


本日、小太朗は無事2歳を迎えることができました!

IMG_9851.jpg
記念すべき2歳の誕生日の体重は……。

IMG_9849.jpg
820gでした~。

お腹にご飯が入っているので若干重めです。
最近は、お腹空っぽで790~800くらいで安定しています。
お迎え当初、600g台だったことがあるなんて信じられないくらいのずっしり感!手に乗せるだけで、重くなったなあとしみじみと…。

肉付きもいい感じ!と病院の先生お墨付きの優良児です。

IMG_7080.jpg
1年前と一番大きく変化したのは、やはり羽根が生えて飛べるようになったことでしょうか。
室内ではそれほどの距離は飛べませんが、それでも飛ぶようになってから筋肉がついてどっしり重くなった気がします。

IMG_6083.jpg
今の小太朗にとっては、羽ばたくこと、飛ぶことが何より楽しいようです。
人が離れたところにいると、飛んでいい?とワキワキ。腕と止まり木を行ったり来たり、興奮してギャーギャー騒ぎながらのプチ・フライトショーです(笑)

IMG_1001.jpg
以前は平行に飛ぶことしかできませんでしたが、今では地面から人の手の高さまで飛び上がることもできるようになりました。

IMG_2200.jpg
他にも、前は絶対嫌がって乗らなかった木登りが好きになり降りてこなくなったり、カキカキ、抱っこもやってほしい時はベッタリですが、自分の時間が欲しいときは素直に表現するようになりました。
構いに行っても手を少し避け、一人で羽繕いに勤しんだり。
人が近くにいればそれだけで安心でき、常にへばり付いている必要はないと感じるようになったのかもしれません。
かと思えば、急にベッタリくっ付いて撫でて~とすることもあるのですが(笑)

また一歩、また一歩、少しずつ大人になっていっているのだなあと、少し寂しくも嬉しい親心です。


IMG_9876.jpg
お誕生日のフルーツを一緒に食べました。

IMG_9863.jpg
奮発して買ったメロンですが、食べなれないので微妙な顔(笑)
人間は美味しくいただきました(^0^)

IMG_8248.jpg
これからの一年はどんな成長があるでしょうか。

小太朗、お誕生日おめでとう!これからも元気いっぱいにどんどん成長していってね。

拍手[15回]

PR

Comment

無題

小太郎くん2歳おめでとうございます!!
少し自我が目覚めてくる頃なのですね~。
白色飼いさんは「魔の3歳児」とよんで
いるかたが多いですね。。
もっふもふのポーズ、可愛いですよね!
家はこのポージングで50メートル先まで
聞こえる雄叫び開始になっちゃいます(汗)

翼が綺麗に生え揃って飛べるようになって
楽しくて仕方ないでしょうね!
うちのリラは今換羽中で、クリップされている
羽と新しく生えてきた羽が入り混じり、見た目
が何気にボッサボさですが、小太郎君のように
綺麗に変身してくれる日が楽しみです~☆

誕生日おめでとうございます。

  • リョウ
  • 2012-07-09 08:18
  • edit
小太朗くん、誕生日おめでとうございますっ!
大きな病気や怪我もなく、元気に誕生日を迎えることができて、よかったですね。
小太朗ファンとしては嬉しいです!

小太朗くんはクリップしないことにしたのですね?
オレもお迎えしたらクリップどうするか考えます。
鳥さんは飛ぶのが当たり前の状態だと思うし、でも、安全面や攻撃性の問題からクリップした方がお互いにいい関係が築けるのかなぁ・・・と思ったり。
でも、楽しそうに翼を広げたり飛んだりしている小太朗くんを見ていると、やっぱり鳥さんは飛ぶのが好きなんぁな・・・と思いますね。
悩むなぁ・・・。

これからも、小太朗くんもJunさんも元気で過ごしてくださいね。

かこぴさんへ

  • Jun
  • 2012-07-11 23:33
  • edit
コメントありがとうございます!

魔の3歳児…小太朗は一体どうなるのやら!?
どうなろうとかかってこい!くらいの気持ちではいますが、今のところは『魔』というほどの変化はないですね。
むしろ少し自立してくれて、一人遊びができるようになったので飼い主は助かっている面もあります(笑)

リラちゃんは雄叫びするんですね~。
うちも飛んだあとなどテンションが上がってきたときは大騒ぎなのですが、朝夕は雄叫びが始まったか?と思いきやモゴモゴ言うだけでそうでもなかったり…。
飼育書などでは特に夕方の決まった時間に鳴くとあったりするのですが、小太朗はよく分かりません^^;
まだ2歳ですから、今後そういう所も変わっていくのですかね。

飛ぶのはとにかく楽しいようで、勝手にフライトショーを始めて大興奮しています(^-^)
オウムの羽根って意外と生えるまでに時間がかかるのか、2歳になった今でもブリーダーさんのところでクリップしていた羽根が1枚だけ残ってます。
リラちゃん、生えそろう日が楽しみですね~!

リョウさんへ

  • Jun
  • 2012-07-12 00:09
  • edit
コメントありがとうございます!

何はともあれ、小太朗ももう2歳です。
意外と時の経つのが早くて…でも、よく考えるとまだたった1年とちょっとしか一緒にいないなんて不思議な感じもするのです。
感覚的には、もう何年もずっと一緒にいるような気が…(笑)
来年もこうして元気に誕生日を迎えられるように、飼い主も頑張ります!

クリップは鳥飼いさんは皆さん悩まれますよね…。
私も飛べるようになってから結構悩みました。
しかも一度、散歩中ハーネスをしていなかった一瞬の隙にカラスに驚いて飛んでしまったんです。
もう本当に冷や汗もので、ちゃんと戻って来れたからよかったものの、やっぱりクリップした方がいいのかな…とも思いました。
でもそれは完全に私の過失で、ちゃんとハーネスをしていれば防げたことです。
私のミスで起こったことを小太朗の羽を切るという形で解決してしまうのは何だか違う気がして、しかもせっかく飛ぶことの楽しみに気付きだした時期だったので、ハーネスを嫌がらないうちは羽は切らないことに決めました。
そのかわり外に出るときはハーネスを着けるように徹底し、二度と危険な目にあわせることがないよう常に周りに注意しています。
今後もしハーネスを嫌がり着けられないほどになったら、あるいは室内で飛ぶことにより事故の可能性が出てきたら、小太朗の安全を最優先し、クリップをすることに決めています。
やはり何よりも鳥の安全が優先ですからね。

クリップについては、私も今後一生悩み続ける気がします(笑)
何がお互いのためにより良いかを判断していける飼い主になりたいものです。

雪ん子さん

  • Jun
  • 2012-07-12 00:26
  • edit
拍手の方からコメントありがとうございます!

いつかは羽夢蔵君と兄弟で会ってみたいなあとはずーっと思っています。
もし小太朗に弟か妹ができたらその子とも…と思ったのですが、小太朗以来ブリーダーさんでオオバタンが生まれていないそうで未だに末っ子です(笑)

ペット博は小太朗共々参加予定です~。
まだ日程は決めていませんが、今年こそ他のオウム飼いの方ともお会いできたらなあと思っています。

神戸や富士花鳥園も行かれているのですね!
掛川以外はまだ行っていないので羨ましいです。
私もサンタくんとは仲良しのつもり…(片思い?)です(^O^)

ぺこさんへ

  • Jun
  • 2012-07-22 17:24
  • edit
拍手の方からお祝のコメントありがとうございます!
お返事が遅くなってすみません。

こうして皆さんに見守ってもらえて、お祝の言葉までいただけて、小太朗は本当に幸せです。
これからも毎年元気な姿を皆さんにお見せできるよう、飼い主もがんばりたいと思います(^▽^)
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お知らせ


Twitterアイコンに、小太朗の写真を使用している方がおられるようです。
当ブログに掲載した写真・画像の無断使用、転載はご遠慮いただきますようお願い申し上げます。


▼TSUBASA コーズリボン 【バードフェスタ】

私、Junのイラストが採用されました!
とり村通販サイト楽天 などで販売中!

コーズリボンは売り上げの一部がTSUBASAへの寄付となります。
鳥たちの明るい未来のために、よろしくお願いいたします。

TSUBASAは日本で唯一の飼い鳥専門の保護団体です。里親探しだけでなく、人と鳥が長く共に暮らせるための勉強会や啓蒙活動も行っています。
HPはこちら→TSUBASA

我が家の愛鳥


▼小太朗

オオバタンの男の子。
2016/07/06 6歳を迎えました。


▼スカイ

2009/09/24 に亡くなったセキセイインコの
女の子。
9年を共に過ごしてくれたかけがいのない子です。

プロフィール

▼Jun
人間。お世話担当。
インコ、オウムを始め鳥類大好き。
Twitter@Jun_toribaka
(主にイラスト・作品用ですが、たまに小太朗の様子も)

鳥撮り三昧
こっそり写真ブログもやってます。

ブログ内検索

Copyright © 鳥々三昧 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]