忍者ブログ

鳥々三昧

オオバタンの男の子と暮らす日常、旅行の様子などを綴ります。

お花見2016・桜編


今年は、ちょっと足を伸ばして日本三大桜の一つを見に行きました。
小太朗は久々のリュックキャリーでの電車移動でした。
今回も静かだったので、多分何が入っているかは気づかれなかったと思います。
「ペットを乗せたいので」と手回り品料金を払った駅員のお兄さんは、ものすごーく中身が気になっている様子でしたが(笑)
そういえば、今まで中身を見せてくださいと言われたことは無いですね。
一応、乗せていいものかどうか、確認しなくていいのかなーと逆に心配になります。


電車をおりてからは、散歩しつつ目的地へ向かいます。


上の写真にも写っているのですが、街灯の上にトビがいました。
小太朗を襲わないでくれよと若干ビクビクしつつ、撮影。
獲物がいたのか川面近くまでかなり低く飛んでいましたが、捕獲はできなかったようでした。


そして、目的の桜に到着!


青空じゃないのが残念ですが、満開の非常に美しい姿を見ることができました。
樹齢1500年は伊達じゃないと思わせてくれる、荘厳な姿です。


種類はエドヒガンになるそうで、ソメイヨシノとは違った白っぽい小さめの花でした。


見事な枝振りです。
自然になったとは思えない、整った美しい形で迫力があります。


まあ、どれだけすごい木だろうが小太朗には関係なし。
抱っこしてもらえるし風は気持ちいいし、モワモワで満足そうな顔してました。
相変わらず、家の中より外にいる方が機嫌のいいオウムです(笑)

ここ数年ですが、ハーネスが小太朗の中で当然のものと化しているようで、毛繕いはハーネスを避けてし、金具部分を齧る素振りも完全に無くなりました。
ハーネスをする時にも自主的に翼を持ち上げて装着に協力的なので、非常に着けやすくて飼い主は助かってます。

ただ、試した結果、最近新しく販売されている輪を頭に通して胴のあたりで閉めるタイプはどうしても受け付けないようで齧ります。
そちらの方が金属のパーツがないので平気という子が多いらしいのですが、小太朗は逆に駄目なようです。
この金属パーツのあるタイプのハーネスは古いモデルなので、最近ではほとんど販売されているのを見なくなって若干焦っています…!
予備含め5個持っていますが、この本数で何十年も持つかどうか不安です。
海外のページを見ていると、見たことの無い形状のハーネスがあったりするので、アメリカとかに行けば色々売っているんでしょうかねー。
アメリカに行ったら、お土産のほとんどは小太朗のおもちゃと用品で埋まりそうです(笑)


話が逸れましたが、こうして見るとオオバタンは色的には桜っぽい感じもしますね。
もっと赤系統に近いピンクの子もいますが、小太朗はかなり全体的にオレンジ寄りの色あいです。
小太朗出身のファームのオオバタンは色が濃いめだという話を聞いたことがありますが、やはりバタン会などで並べると他の子とは明らかに色が違います。
もちろん顔つきも全然違いますが、そんなところでも個性があるのが面白いです。

というわけで、桜編も終了!
花見の記事はもうちょっとだけ続く…かも。



拍手[9回]

PR

お花見2016・チューリップ編


暖かい日が増えてきましたね。
毎年おなじみの光景ですが、春の花見散歩に行きました。
チューリップはまだ満開では無かったのですが、綺麗でしたよ!



ボツ写真から一枚。


曇りですが暖かい日で、ハチも頑張って仕事に勤しんでいました。


まあ、いつもの通り小太朗には花なんか関係無く。
最近は散歩に行ったり、ドライブに行ったりした方が寝付きが早くて助かるので、
出来るだけ人間が出かける時は一緒に連れて行っています。

近頃、雄叫びは未だに無いのですが、就寝用ケージ(465オウム)に入ってから、ウニャウニャウワー!と謎のオウム語で寝ぐずりをすることがあります。
疲れている日はすぐにギョリギョリと嘴をこすり合わせる音が聞こえるので、やはり体力が余っているとなかなか寝付けないのかなーと思っています。
ちなみに、以前は21時就寝だったのを、昨年毛引きっぽくなってからは19時にしています。
その時間にも慣れてきたようで、18時半を過ぎると眠そうな行動をとることが多くなりました。

ついでに毛引きについてですが、病院の先生曰く成熟に伴う行動の一つと考えればいいとのことでした。
ストレスや病気による毛引きではないようなので、また夏頃やりだす可能性があるとのことですが、基本放っておこうと思います。
発情が強い子ほど毛引きもなりやすいそうで、小太朗は今の所そういった様子は見られないのでこのまま乗り越えられればいいなと思っています。


四葉を発見したので、幸せのオウムになっていただきました。
ちょっと眠くなって微妙な表情(笑)
このくらいのサイズなら気にならないらしく、差したまま毛繕いする余裕っぷり。
以前は頭に何か乗せたりするのは苦手だったのですが、軽いものなら平気になったようです。

 桜の花見も行きましたが、その記事はまた後日!

拍手[11回]

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お知らせ


Twitterアイコンに、小太朗の写真を使用している方がおられるようです。
当ブログに掲載した写真・画像の無断使用、転載はご遠慮いただきますようお願い申し上げます。


▼TSUBASA コーズリボン 【バードフェスタ】

私、Junのイラストが採用されました!
とり村通販サイト楽天 などで販売中!

コーズリボンは売り上げの一部がTSUBASAへの寄付となります。
鳥たちの明るい未来のために、よろしくお願いいたします。

TSUBASAは日本で唯一の飼い鳥専門の保護団体です。里親探しだけでなく、人と鳥が長く共に暮らせるための勉強会や啓蒙活動も行っています。
HPはこちら→TSUBASA

我が家の愛鳥


▼小太朗

オオバタンの男の子。
2016/07/06 6歳を迎えました。


▼スカイ

2009/09/24 に亡くなったセキセイインコの
女の子。
9年を共に過ごしてくれたかけがいのない子です。

プロフィール

▼Jun
人間。お世話担当。
インコ、オウムを始め鳥類大好き。
Twitter@Jun_toribaka
(主にイラスト・作品用ですが、たまに小太朗の様子も)

鳥撮り三昧
こっそり写真ブログもやってます。

ブログ内検索

Copyright © 鳥々三昧 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]