忍者ブログ

鳥々三昧

オオバタンの男の子と暮らす日常、旅行の様子などを綴ります。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

近況&ちょこっとお知らせ


またまた期間が空いてしまいすみません。とりあえず小太朗は元気です!
・・・今は。

というのは、先月あたりにちょっとやらかしていました。

さらっと説明すると、夕方頃突如嘔吐、その後、食べる気はあるが食べても食べても全て戻してしまう。
よりによって、主治医の先生の病院はこの日から4連休。
部屋でバラバラになったUSBメモリが発見される。もしかしたら一部を飲んでしまったかも?それとも、見てないところで変な物を飲み込んだ?
金属中毒の嘔吐だったら、早く対処しないといけないので翌日別の鳥の病院へ。
この日は少量、朝からペレットのふやかしたのを食べたが嘔吐は無し。
そこではレントゲンは入院しないと難しいとのことで、金属中毒の解毒剤をもらって帰宅。
解毒剤を飲ませつつ様子見し、主治医の先生のところでレントゲンで確認。

結果、金属中毒ではありませんでした。

嘔吐の原因は不明ですが、先生によると丁度この頃体調を崩す子が多かったとのこと。
タイミングの悪さが重なって、焦りましたがとりあえず何も無くて良かったです。
今回は問題ありませんでしたが、これから年齢的にもより活発になる時期ですし、今まで以上に目を離さないように気をつけなければならないなと改めて反省した事件でした。


今はすっかり回復し、毎日モリモリ食べています。
散歩も復帰しました。


足の毛イジリも収束してきています。

病院では、くっ付く包帯を巻いてそれを代わりに齧らせるようにして、それでよくなったモモイロインコの子がいるということでした。
獣医が使う包帯を貰って、これならかなり丈夫だから齧っても穴は空かないというお話でしたが・・・オオバタンには使えませんでした(笑)
巻いて5分、えらく静かに集中して齧っているので、近くでみたら既にいくつも穴が!しかも片方は綺麗に外してあるし・・・。
モモイロインコとオオバタンは同じにならないことが分かりました。モモちゃんに比べたらやっぱり巨大ですしね。

これはエリザベスカラーかなーと思いつつ、キバタンに使って毛齧りが治ったという話を聞きビターアップルというスプレーを使ってみることに。
犬猫の躾に使われる苦い成分が含まれたスプレーとのことですが、それの鳥用というのを買ってみました。
舐めてみましたが、人間にはほんのり苦い?アルコール系の消毒液のようなにおいです。
ダメ元で、朝一回使ってみてますが1ヶ月くらいたってかなり毛が生えてきました。
まだ開ききってないのもツクツクもたくさんありますが、太ももはかなり覆われてきています。
様子を見ていても、抜いたりせず生えてきた毛はちゃんと解すだけにしているようです。
効果があったのか、ただ収束したのかよく分かりませんが、足以外に転移もしていないのでこのままいってくれるといいなと思います。


スプレーの効果かもしれませんが、鳥への安全性や成分などがちょっと分からないので、なるべくもう使わずに治ってくれればなーと散歩やドライブの数を増やしています。


というわけで、小太朗の近況でした。


ここからはちょこっと告知ですー!

こちらのブログでは紹介してませんでしたが、現在TORINOSUという名前で鳥グッズを作っています。
以前行った鳥グッズイベントでオオバタングッズが一つもなかったので、これは作るしかない!と思い立ち色々作ってみています。
先月は広島のイベントへ委託しましたが、今度は愛知県豊橋市のイベントへの委託が決まりました!


オオバタンメモ帳やら、


バッグやら、


シールやら!
オオバタンだけでなく、他の鳥さんのグッズもあります。
これ以外にもブローチやピアスなどもありますよ!
オオバタングッズ探してました!というそこのアナタ!
TORINOSUをよろしくお願いします(^▽^)

モフモフ!小鳥の雑貨展 11/26(水)~11/30(月)

ほの国百貨店(豊橋市)10:00~18:30(最終日17:00まで)

たくさんの作家さんが集まります!東海地方の皆さま、ぜひよろしくお願いします。

拍手[8回]

PR

輪投げができるようになりました!

伊那旅行の記事が途中ですが、久々に小太朗の動画を貼っておきます。
足の毛を少しイジイジしてしまっているのもあって、気晴らしに何か新しいことでも始めようかなとクリッカートレーニングを始めてみました。
まずは基本的な動作である輪投げから始めて、1週間の成果がこちらです!



ちゃんと確認して入れることが出来るようになりました。
もう少しレベルを上げて、色別の輪投げが出来るようにトレーニングを続行してみたいと思います。
こうして成長が見えると、飼い主も嬉しくなりますし、トレーニングをこなす中で本鳥にも自信がついてきたらいいですよね。

実は小太朗も使っていないだけで(笑)
こうした能力がちゃんとあると判明して、嬉しいです。

ついでに、トレーニング中の笑えるエピソードを一つ。
小太朗が今までできた芸は唯一、握手でした。
右、左とこちらが出す指に合わせてそれを握る、という動作です。
小太朗の中では、オヤツが貰える条件=指を握るという風にインプットされていたんですね。
オヤツだ!指を握らなきゃ!と思ったのか、輪投げの輪を渡して、ここに入れるんだよ、と教えているのに、こちらに近寄ってきて一生懸命指をニギニギする小太朗・・・
思わず爆笑して、オヤツもあげてしまいました(笑)

オウムはたまに、こちらの予想を超えた動きをすることがあって面白いです。


拍手[12回]

伊那旅行・1日目

久しぶりに泊まりの旅行へ行ってきました。
いつも通り、小太朗は465オームケージで車にイン!


今回は長野県の伊那へ行きました。
数えてみると、これで小太朗が行ったことのある県は出身の愛知、岐阜、三重、滋賀、長野、山梨、東京、埼玉、京都となりました。


天気にも恵まれたのは良かったのですが、サービスエリアでは暑すぎてゆっくりもできず・・・。
人間はすぐへばってましたが、小太朗は絶好調。


夏らしい景色を見つつ、伊那市へ。


伊那といえば?有名なかんてんぱぱガーデンへ行きました。


テラス席のあるお店でお昼ご飯。
本来はここのお店のテラス席にペットを連れて座ることはできず、離れた場所にリードを繋ぐポールがあります。
が、もちろんそれは犬の話。
ダメもとで、オウムなんですが・・・こんな状態なのでポールには繋いでおけないんです・・・とお話ししたところ、オウムを連れてこられたのは初めてのパターンなので・・・と
店長さんを少し悩ませてしまいましたが、今日はお客さんもいないしいいですよ〜と特別に許可を頂きました!

(お客さんが多い日や時間帯は利用できない可能性が高いですので、鳥連れで行きたい方はお店にご確認ください。)


で、肝心の小太朗はこんな感じで置物と化していました。
一つ前の記事でもそうでしたが、最近こうした椅子の背に乗るのが好きなようでじっとしていてくれるので助かります。


人間は美味しいご飯を食べ。
かんてんぱぱのお店だけあって、寒天の麺なのですがすごく美味しかったです!

ペットは入れませんが、併設ショップでは無料の寒天ゼリーが食べられたり、美術館があったりと楽しいところでした。


そして、寄り道しつつ今回のお宿「愛和の森ホテル」さんへ。
ホテルの前にはこんなダチョウ牧場もあります!


コテージタイプのお部屋なので、こんな感じにケージを置かせていただきました。


二階もありますよ〜。


お目めキラキラ!


ナデナデ楽し〜!

・・・小太朗は知らない部屋だろうが、相変わらず緊張も無く、むしろ家にいる時より楽しそうなくらいでした(笑)

2日目へ続きます。

拍手[9回]

鳥連れランチ!

鳥を見るため・・・ではなく、鳥を連れてカフェに行ってきました。
前々から気になっていた、散歩に行く公園の近くのお店です。
ワンちゃんは入れるという噂でしたが、確認したところオウムでもリードが着けられて飛ばなければいいですよ〜というお話でしたので散歩ついでに寄ってランチをしてきました。


とても暑い日のお昼でしたが、屋根もあり、大きな扇風機や冷風機があるので過ごせました。
ただこれからの季節は、テラスだとちょっと厳しくなりそうですね。
小太朗は扇風機の風でそよそよするのは大好きなので、ちょうど良かったかも知れません。


基本的に、この椅子の背中に乗っかったまま置物のようにいい子でした。
時折撫でろ〜構え〜と催促が入りますが(笑)
こういう場は久しぶりで最初は緊張気味でしたが、やがて落ち着いて羽根を繕ったり伸びをする余裕っぷりでした。
持参したリンゴをムシャムシャ食べ、途中で子どもさんとの触れ合いもこなしました。
昔は小学生くらいの子どもは基本駄目だったのですが、最近は大きな声を出したり、あるいは急に触ろうとしたり、逆に怖い怖いと騒いだり、そういうことをしない礼儀正しい?子どもさんには寛容になってきているようです。
気が向けば低学年くらいの子でも手に乗ってじっとすることもありますし、今回は頭も撫でさせていました。
もちろん、よほど大丈夫とは思っても何かあってからでは遅いですから、小太朗の態度には常に気を配っています。


ランチはビュッフェでしたが、とっても美味しかったです。
小太朗と旅行に行ったり、出かけたりするとこうしたきちんとした食事が出来る場所は少ないので貴重ですね。

こういった場所へ鳥を連れて行く際に一番困るのが「トイレ」です。
犬とは違って完璧なトイレトレーニングは鳥には不可能ですから、本来はフライトスーツを着せるのがベストではあると思います。
小太朗はそこまでしっかりと訓練をしたわけではないですが、一応こちらが気づけば、指示した場所でできる確率が8割くらいといった感じでしょうか。
家での放鳥中も、ゴミ箱に連れて行けばそこでしてくれるので、最近ではほとんど床には被弾していません。

行動や顔つき?何と言っていいか分かりませんが、トイレがしたそうな顔をしてこちらを見るのです(笑)
・・・なんて言うと、鳥は表情が変わらないだろう!と突っ込まれそうですが、本当なんですよ!
母にはイマイチ分からないそうですが・・・。
手に乗せているときは、微妙に後ろへ体重移動をするような動きをするので、より分かりやすいです。
たまにそのメッセージに私が気づかず粗相をしてしまうこともありますが、基本は下にティッシュやペットシーツを敷いてそこでしてもらっています。


横を見ればすぐオオバタン。ある意味これも鳥カフェ?


暑かったですが、遠くの山まで見渡せて気持ちのいい日でした。


テラス席のすぐ横にヤギが飼われているのですが、この見事な無視っぷり!
互いに何の興味も無いそうで・・・。


その後は公園で楽しく遊んで来ました!

拍手[13回]

小太朗、5歳になりました!


本日、7月6日に小太朗は無事5歳の誕生日を迎えることが出来ました!


5歳になりたてのお尻、フワフワ綺麗でいい感じですね。


今年の誕生日は、この大きな(すごーく散らかりそうな)オモチャをプレゼント!
齧りがいがありそうですが・・・


・・・微妙な距離感?そのうち遊んでね。


5歳になって何か変化があったかと言うと、まだすごい変化というのはありません。
もう十分成熟期に入っておかしくない年齢ではありますが、今のところ困った行動というのもそれほど顕著になっているものはないです。


ここ最近、少し足の毛を気にしているのか若干禿げたようになっていますが、病気からくるものではないようですのであまり気にしていません。
まあ、成長すればこれくらいは仕方ないことかなと思っています。
他の部分に派生すると困りますが、特に癖になっている様子もないので、このまま気にしすぎず見守ろうと思います。


相変わらずお散歩も、


飛ぶのも大好きです。


もちろん、カキカキも大好きですよ〜!


Twitterで評判の?写真です。
・・・こんなことしても、未だにボケーッとしている性格は変わっていません。


これからの1年も、また元気に成長していってほしいと思います!

拍手[19回]

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お知らせ


Twitterアイコンに、小太朗の写真を使用している方がおられるようです。
当ブログに掲載した写真・画像の無断使用、転載はご遠慮いただきますようお願い申し上げます。


▼TSUBASA コーズリボン 【バードフェスタ】

私、Junのイラストが採用されました!
とり村通販サイト楽天 などで販売中!

コーズリボンは売り上げの一部がTSUBASAへの寄付となります。
鳥たちの明るい未来のために、よろしくお願いいたします。

TSUBASAは日本で唯一の飼い鳥専門の保護団体です。里親探しだけでなく、人と鳥が長く共に暮らせるための勉強会や啓蒙活動も行っています。
HPはこちら→TSUBASA

我が家の愛鳥


▼小太朗

オオバタンの男の子。
2016/07/06 6歳を迎えました。


▼スカイ

2009/09/24 に亡くなったセキセイインコの
女の子。
9年を共に過ごしてくれたかけがいのない子です。

プロフィール

▼Jun
人間。お世話担当。
インコ、オウムを始め鳥類大好き。
Twitter@Jun_toribaka
(主にイラスト・作品用ですが、たまに小太朗の様子も)

鳥撮り三昧
こっそり写真ブログもやってます。

ブログ内検索

Copyright © 鳥々三昧 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]